最近の仙台湾ロックフィッシュの状況(^^)/

12月に入り、寒い日も続いたりした為、水温も下がり、松島湾周辺ではシャローゲームの釣りから、ミドルレンジの釣りに移行してきました(^_-)-☆


それに伴って、魚の食いが落ちている時もあり、シャローゲームで使っていたワームよりサイズを落としてあげた方が食い込みが良く、フッキング率が上がります!(^^)!


私もシャローではダブルモーション3.6"ばかりでしたが、ここ最近は、キッカーバグ3"、ダブルモーション2.8"の出番が多くなっています(^_-)-☆


ミドルレンジでの釣りになってくるので、シンカーは1oz前後が一番活躍します(^^♪

そして、魚もアイナメだけでなく、ヒラメ、クロソイも狙えるので、楽しみも増えてきました(*^^)v

寒い日もありますが、まだまだ松島湾のロックフィッシュは最盛期が続きますので、是非楽しんでみて下さい(^◇^)


そして、海況が良い時は、牡鹿半島方面まで遠征すれば、シャローゲームもまだまだ楽しめます(^_^)v

この時期は、そうそう半島方面まで行ける日は多くないですが、もし、出船する日がそのような状況に当たったら、遠征してみるのも面白いと思いますよ(^_-)-☆

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .