《番外編2》4月25日 九州玄界灘・鯛ラバ釣行o(^-^)o

今日はセカンドステージ久丸さんで、ジギング無しの鯛ラバのみでの釣り(^_-)-☆

セカンドステージ久丸さんで、今日は折本さんと坂本さんの鯛ラバの取材が行われていた為、終日マダイ狙いとなりました(ノ^^)ノ

本音を言うと個人的にはジギングでヒラマサを狙う方が好きなのですが、折本さんたちのような方々と一緒に鯛ラバゲームをする事も貴重な経験と思い、一緒に乗船させて頂きました(^_^)v

そんなに簡単ではなかったのですか、鯛ラバに慣れた方々は、最大88センチを頭に、コンスタントにマダイをキャッチしていました(^_-)

私もグッドサイズのマダイをキャッチさせて頂きましたが、鯛ラバで釣っているのに、今日も青物係りになってしまいました…(~o~)(笑)

でも、5キロクラスのヤズが釣れても、スパリッドマスターは全然楽勝でしたね(^_-)-☆
森下船長の玄界灘での本気の鯛ラバガイドを堪能出来て、また折本さんの釣りを間近に見ることができ、狙い方や釣り方、ボートの流し方等々、とても勉強になりましたm(__)m

数年前にセカンドステージ久丸さんで知り合った、地元の坂本さん、中本さんと、ここで再会できた事も嬉しかったです(ノ^^)ノ

また是非とも一緒に釣りがしたいですねo(^-^)o

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .