5月5日 仙台湾スロージギングガイドo(^-^)o

初めは、いつもと同じエリアから、スロージギング&ワーム、鯛ラバで攻めていきましたが、アタリがほとんどなく、厳しい状況…(@_@)

幸いに今日のお客さんは、みんなスロージャーカーを準備してくれていたので、エリアを大きく変え、スローピッチジャークでのジギングオンリーで攻めていくことに(^_-)

いつも情報を提供してくれる快星丸さんが、昨日もおとといもスローで沢山釣っていたので、スローなら自分たちも負けてはいられない…( ̄○ ̄)

でも、快星丸さんの近くをやっても、既にたくさん釣られてるだろうから、離れたところでスローピッチジャークでのジギングでアイナメとマゾイを狙って行きました(ノ^^)ノ

風とうねりがまあまあキツいエリアだったのですが、ジグをしっかり操ると、かなりの数のバイトがあり、めっちゃ楽しい~(^_-)-☆

今日は、お客さんがお二人だけだったので、私も思い切り釣りができ、スローでのジギングを満喫しましたo(^-^)o

ジグはジャベリンジェット90gのゴールドゼブラグローで、ロッドはポセイドン スロージャーカー3oz、ジグを素早く跳ねさせる感じでスローピッチジャークをすると、かなりアイナメの反応が良かったです(ノ^^)ノ

アイナメの40アップも結構釣れて、45cmのアイナメ2本がダブルで釣れたりもしました(^_^)v

グッドコンディションのマゾイもキャッチしましたし、釣果的には満足でした(*^O^*)

やはり、ワームだけでなく、鯛ラバロッド、そしてスロージャーカーを準備しておくと、釣りの幅が広がり、更に仙台湾でのロックフィッシュを楽しめますよ(^_-)-☆

風で髪が爆発してお見苦しくてすみません…m(__)m

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .