5月17日 仙台湾ロックフィッシュガイドo(^-^)o

今季、最初のシャローロックフィッシュガイドでした(^_-)

今年は、季節の進行が遅く、魚の動きも例年より遅れ、シャローロックもまだまだ難しいと言われていましたし、先週の金曜日にプラクティスに入った時もアタリが多い状態ではありませんでした( ̄○ ̄)

加えて先週末の大量の雨のせいで水色も悪くなっていたので、深め、沖目のエリアから始めていくと、すぐにグッドサイズのヒラメがヒットo(^-^)o

しかし、後が続かず、移動を繰り返すと、アタリが出るスポット、出ないスポットがはっきりと別れ、アタリが出ても食い込まず、フッキングに持ち込むのが難しいアタリが多い状況でした(~o~)

なので、風が出て、移動と釣りがしにくい状態になってからは、アタリが多いスポットに長く時間をかけ、じっくり攻めて貰って少しずつ数を伸ばしていって貰いましたm(__)m

イージーな状態ではありませんでしたが、先週よりは、かなりアタリも多くなっていましたし、この穏やかな天気が続けば、今週末のシャローロックは楽しめる可能性大ですね(^_-)-☆

本当にこれからが楽しみな仙台湾のシャローロックです(ノ^^)ノ

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .