5月4日 仙台湾ディープロック&スロー&メバルジギングガイド!(^^)!

朝のうちは、うねりが残っているかも知れないということで、いつもより、ゆっくり目に出船o(^-^)o

うねりは全く心配が無駄なくらいでしたが、予想以上に風と波があり、釣りし辛い状況…(*_*)

スパンカーを立てて、ジグが真下に落ちるように船を立てようと頑張っていましたが、雨まで落ちてきたりして、みんな、心が折れそうになったりしてました…σ(^_^;

辛抱して、いくらでも釣れるサバに加えて、単発なメバル、クロソイを釣りながら頑張って貰うと、昼くらいに黒い雨雲と雨が過ぎたら、風も波もなくなり、太陽まで出て、超穏やかな釣り日和に(ノ^^)ノ

食いが更に渋くなりそうな天気でしたが、釣りがし易い分、少しずつメバルのペースが良くなり、少し太陽が陰ったりすると連発したりして、夕方ギリギリまで粘った甲斐がありましたm(__)m

初めから、こんな風に釣れてくれれば楽なんですけどね…σ(^_^;

ゴールデンウィーク、メバルジギングメインに二度目のご乗船の今野さん、渋い状況の中、メバルジギングのコツを掴み始め、最後は、かなりコンスタントに釣ってくれましたo(^-^)o

その釣り方を見て、坂本君も最後はメバルを連発!!
流石でした!(^^)!

真鯛ジギング、鯛ラバ、一つテンヤ真鯛の釣りに、かなり共通点があるメバルジギング(ノ^^)ノ

真鯛が釣れない真冬の仙台湾では、メバルジギングで腕を磨いておくのも、真鯛シーズンに真鯛を数多くキャッチするために役立つと思いますよ(^_-)-☆

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .