7月25日 仙台湾ジギング&鯛ラバ&一つテンヤガイド(*^O^*)

この日のゲストは東京から、ほぼ手ぶらでいらっしゃったお二人と、いつも乗って下さる遠藤さんm(__)m

遠藤さんは、どんな状況に置かれてもスローピッチジャークを駆使して確実に釣ってくれるので、東京のお二人の希望を聞くと、「釣れて楽しければ、どんな釣りでも大丈夫」との事だったので、手軽に釣りが出来る鯛ラバでスタート(^_-)-☆

しかし、アタリは少なく、スローピッチジャークでも苦労しているようで、私のハイピッチのジギングにワラサ~イナダがポツポツと釣れてくる程度…(>_<)

なんとしてもお二人に釣って貰うため、一つテンヤタックルを預けて釣りをして貰うと、ようやくアタリが出るように(*^O^*)

それでも、ホウボウ、カナガシラ、フグをつって貰うのがやっとでした…(*_*)

遠藤さんが、これだけ苦労したのも稀かも知れません…(´・ω・`)

ハイピッチをやり切ればワラサ~イナダは、まずまず釣れるようになってきていますが、なかなか誰でもやりきれる訳じゃないですからね…、何故魚に食い気がないのか、頭を悩ませた1日でしたm(__)m

良い釣りが出来なくて申し訳ありませんでした(>_<)

また修行し直しますm(__)m

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .