8月18日《午後便》 仙台湾一つテンヤ&鯛ラバガイド!(^^)!

午後便をご予約頂いたのは、木曜日の予約で出船中止になってしまっていた白井さん親子m(__)m

昼過ぎまでは、あまり調子が良いと言えない仙台湾一つテンヤ真鯛でしたが、全く釣れていない訳ではないので、気合いを入れ直して出船!(^^)!

一つテンヤは初めてとの事だったので、エビの付け方から、どんな風に釣るかをレクチャーすると、アタリがバンバン出る…(@_@)

すると、すぐにホウボウ、カナガシラが釣れたかと思うと、息子さんに真鯛らしき大きなアタリが出たのですが、ドラグがキツかったのかラインブレイク…(>_<)

すると、私にもアタリが来て、簡単に真鯛が…、2連発…m(__)m

あとはお二人に釣って貰おうと様子を見ていると、またも孫針が切られた他は、ホウボウ、カナガシラ、アイナメのみ…(^-^;

残り10分となり、エビも余ってるからと、最後に使い切ろうと自分が落とすと、またすぐに真鯛…(>_<)

KYな真鯛が3枚の午後便でした…m(__)m

ショートタイムでしたが、通常便の苦労が嘘のように簡単に真鯛が釣れた午後便でしたm(__)m

仙台湾真鯛、是非リベンジして下さいね(ノ^^)ノ

仙台湾フィッシングガイド船 『ノーザン ポセイドン』

仙台湾におけるジギング、ロックフィッシュ、一つテンヤ真鯛、フラットフィッシュ、オフショアキャスティングゲーム、ハゼ釣りまでの釣り場をガイドする遊漁船 『ノーザン ポセイドン号』 塩釜港から出航し、松島~七ヶ浜の近場から、魚の宝庫である牡鹿半島~金華山方面、亘理~相馬沖エリアまで網羅し、皆様の釣りをご案内します!! ご予約・お問合せ: 090-1933-9873 , 023-623-0390 .